上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
表色89X系(1)

まんがタイムきららMAXにて連載中の4コマ漫画が単行本化。
とあるデザイン専門学校に通う女の子達(+α)の、日々の生活の様子を描いた作品です。

試読はこちらにて。

デザイン専門学校に通っている生徒達が主役なだけで、舞台はその学校だけではありません。彼女達が授業を受けてる様子なんかも時々描かれてはいますが、むしろそれ以外の場所でじゃれてることの方が多めかも。だもんで、デザインについての専門的な話だとかそういったものは殆ど見当たりません。

さて、この作品に登場する女の子達は誰もがちょっと変。ただ、きららの公式ページの紹介欄にあるような「常識外れのヒロインたちに大混乱!?」なんて感じではないように思いました。確かに変わってる子が多くて、帯の裏面にあるように「空気読まない自重しない!」ではあるんですが、ギャグやドタバタコメディ系漫画のキャラとしてはそこまでインパクトが強いわけでもないという……

そんな「ちょっと変」を象徴している子が、表紙を飾る主人公・松葉葵かもしれません。
遅刻が多過ぎて留年してしまう程に極度の方向音痴な彼女。ですがそれ以外の面では、一緒に暮らしている子達のも含めて家事全般をこなしてたりして、むしろよく出来た普通の女の子なのです。常識外れなのは方向音痴だけで、他の面では常識を弁えてるんですよね。
これは、他の子達にも多かれ少なかれ当てはまる気がします。そこまで突き抜けた子はいないんですよね。ちょっと物足りない感もあるけれど、ビジュアル的にとっても可愛い女の子を楽しむには、これぐらいの方がいいのかも、とも思います。

ちなみにこの葵、その割とまともな性格のため、他のもう少しアレな子達がかき回した場の収拾に努めていることが多くなって、少しずつ目立たなくなってしまいます(単行本のキャラ紹介でも、やや目立たないことが触れられています)。この手の漫画における常識的なキャラの辿る運命は、何処でも同じなんだなあ。

個人的には、試し読みにも出てくる「逆転シスターズ」山吹姉弟が好みです。
可愛い女の子が好きで、ざっくばらんな物言いが好印象な姉・杏に、女装癖があり、母性本能をくすぐるようなだらしない男性に惚れる乙女チックな弟・香(姉の服どころか、下着だって選んじゃいます)。この2人揃って性的倒錯に陥っている姉弟が、非常に可愛くてイイ。
更に、女の子のスカートの中を覗いたり、すぐに抱き付いたりと何処かスケベおやじ的な杏に対して、まめまめしく相手の世話をして好意を得ようとする香、といった感じで、その好みの対象へのアプローチも一般的な男女のイメージと逆転しているのが興味を惹きます。

しかし、きららMAXはこの手のイロモノっぽい4コマが多い気がするなあ。ほんわか萌えられる、ってのとは一味違うといいますか……
スポンサーサイト
テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。