上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蝉時雨の中、朝食をとる村雨家の面々。まだ夏休みだというのに、何故か制服を着ている純夏……というシーンで始まる第12話『雨を見たかい』の感想。

今回はアニメオリジナルのシナリオだったわけですが、女子部にキョリちゃん蒼井さん、更には朱宮くんまで登場しており、主要キャラ勢揃いでした。図書委員の先輩・千津香まで出てきます。
アニメ『ささめきこと』における、キャラの性格やら関係性やらの総括といった感じでしょうか。話自体はストーリーの展開に絡むこともないようなもので(放課後の学校で、宝探し……みたいな感じです)、見逃しても特に不都合があるものではありませんでしたが、個人的には結構好きです。
女子部・キョリちゃん・蒼井さんが上手い具合に1つのグループっぽくなってるとでもいいますか、女子達の一体感は原作よりも上なんじゃないかなあ、と思わせる作りでした。

歯が痛くてやる気が出ないので、以下は箇条書き。

・カレーパンに冷却ジェルシートを貼って、"冷やしカレーパン"とか言い出すキョリちゃんが可愛い。今話では出番もそれなりにあって、キョリちゃんファンの方には喜ばしいことだったんじゃないでしょうか。

・汐のハンカチを借り受けた純夏の行動が相変わらずキモイ。匂い嗅ぎ過ぎだろ(ノ∀`)

・純夏達が小川(っぽい場所)に入っていくシーンでは、ブルマに黄色い長靴という、ややマニアックな出で立ちが見られました。ぐりぐり踏んでいただきたい。ところで、何故に純夏はソックスを脱いでいなかったのかしら。

・ちなみに↑のシーンでは、びしょびしょに濡れた女子部とキョリちゃんの体操服姿が拝めます。妙に作画に気合が入ってて笑った。

関連:『ささめきこと』感想(3)(4)(5)
アニメ版『ささめきこと』感想第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話第11話
スポンサーサイト
テーマ:ささめきこと
ジャンル:アニメ・コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。