上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・『トリセツなカテキョ』/山東ユカ

隔月連載としてスタート。

人を寄せ付けない雰囲気の持ち主である井原先輩(その身にまとったキツそうな空気のせいで"イバラ"なんて陰で呼ばれていたりします)と、彼女にたまたま残念な答案を見られ、あまりの出来の悪さを笑われ、それが縁で勉強を教わっている後輩・春吉の微妙な関係がどう転ぶか楽しみ。

ところで井原先輩は真面目で少し取っつき難いだけで、柱にあるようなツンツン系とはちょっと違う気がします。イイ子じゃないか……



・『球場のシンデレラ』/小坂俊史

間も無く開幕となる女子野球リーグ。今話では、4つの参加球団の代表が集まって記者会見を開きます。勿論東京メルヘンズからは我らが郁代が、リーグ唯一の(留年してるけど)現役女子高生として参加。とはいえリーグ最年少選手が他にいてバレてしまうわけですが。いっそのこと、リーグ唯一の現役留年女子高生とか何とか言って、留年してることを売りにすればいいと思います。

桶川さんは前回の腰痛を引き摺ったまま、また怪我してます。今後、彼女に活躍の機会は来るのか。



・『先生のたまご』/みなづき忍

GW明けということで、先生達も頭が働かなかったりやる気が出なかったり。
唯一シャキッとしてそうな保取先生も実は……というのが最後の4コマで明かされてなかなか楽しめました。ああ、GW終わらないでくれぇ……



・『マチルダ!-異文化交流記-』/茶崎白湯

試験が近付いてきたので、誰とどんな風に勉強しようかな、とあやが色々考えを巡らせているところ、その思考内容をビシッと言い当ててしまうマチルダちゃん。あや限定ではあるけれど、実は読心術が使えるなんてことを言い出す彼女ですが、マチルダちゃんならそういう能力を持ってても不思議じゃないかな、と納得してしまいそうになります。
実際は、数ヶ月に渡って撮りためたあやの映像をプロファイリングチームに分析させた結果、あやの行動が予測出来るようになっただけだそうですが……むしろそっちの方が怖いよ。



・『明日もひまわり荘!』/松田円

衣替えのついでに、色々なものを虫干ししようとするはなさん。何とその中には「昭和の」(←みずきがここを強調しています)ボディコンスーツが。興味津々に眺めていたみずきがそれを着用したところ、バストとお尻の辺りはキツイけれどウエストは緩いとか何とか。おお、はなさん……やっぱり体型が昭和なんですかね(←×



・『極限ラボ』/のしお

隔月連載でスタート。うーん、これは嬉しい。

研究所の地下には、αそっくりな巨大ロボ・グレードαが眠っていたことが判明。突如現れた地球外生物に対抗するためにαはそれに乗り込むわけですが、全く活躍しないままに、この手のギャグではお約束である見事な自爆姿を見せてくれます。頑張れα負けるなα。



・『花咲だより』/高原けんじ

取引先に用事があったとかで、咲太達の元を訪れるお母さん。お菓子を食べ散らかし、ソファに寝転んでごろごろしている姿やら何やらろくでもないところばかり見ていたので、お姉さんが旅館の跡継ぎだということをすっかり忘れていました。



・『花の委員長』/大西輪

「前髪つくったら可愛くなりそう」なんて花の言葉に大きく反応し、髪をいじってもらい嬉しそうにしている委員長が可愛過ぎる。花の保護者みたいなポジションに落ち着いている彼女ですが、やっぱり女の子なんですねえ。
どうでもいいけど、デコ出しで可愛い子って割とレアだと思うんですよね。昨日、橋本楓ちゃんを見てそんな風に感じました。眼福であった。
スポンサーサイト
テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。