上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『静岡・青葉横丁の汁おでん』なる新作が収録されていると聞いたので、早速SPA!今週号を入手してきました。SPA!なんて手に取るのは本当に久し振りだなあ。ゴローちゃんが病院食を口にしている話を読んだとき以来です。

どういう漫画なのかはググったりすればすぐに分かると思いますので、詳細は割愛します。
簡単にいうと、イイ年したおっさん(井之頭五郎)がこだわりがないようである食事をする様子、そしてそこで発される意味があるようでないモノローグを楽しむ漫画です。この説明だと何処が面白いのか分からないと思いますが、わずかに厭世感漂うゴローちゃんの、その1つ1つの所作、言葉が哀愁をもって僕の心を離さないんですよね。
そして、その魅力を余すところなく伝えてくれるのが、谷口ジローさんの微に入り細を穿った描写なわけです。非常に丁寧に描かれているので、ゴローちゃんの心情が伝わり易いとでもいいますか。

さて、入院生活の影響なのか絵柄の変化の問題なのか分かりませんが、コマによってはちょっと痩せたように見えるゴローちゃんが今回訪れるのは、静岡のとある居酒屋。黒はんぺんを求めて店に入るんですが……
紆余曲折を経て、ふかしたむかご、網焼きコロッケ、輪切りにしたきぬかつぎ……と芋祭り状態。ダブってしまったどころじゃありませんが、まあゴローちゃんファンには割とお馴染みの様子ですよね。

勿論しくじったことに気付いたゴローちゃんは、「イモだらけになってしまったぞ」なんて、その点に言及してくれます。「また」とか口にしてる辺り、作者さん側も意識してるのかなあ。

他にも相変わらずの心変わりの早さとか、そういったゴローちゃん従来の魅力もたっぷり楽しめますので、この作品のファンの方はコンビニや書店に走りましょう。

ところで以前話題に挙げたドラマCDですが、SPA!公式サイトでは収録話やキャストまで発表されていますね。ゴローちゃんの声優は小山力也さん。ホントに有名どころですね……僕の中ではハクオロ。

で、大人気(な気がする)『大山ハンバーグランチ』や、ダブってしまう『ぶた肉いためライス』のエピソードが入っているのは嬉しいんですが、人間火力発電所や男のコ、「ラストの2枚……あれが効いたな」に、僕の言い訳の定番になっている「歯車がズレたか……」はなしかあ。これが売れたら第2弾も出るかもしれない、と期待したいところです。
テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。