上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほほかベーカリー(2)

まんがタウンで連載中の4コマ漫画の単行本、2冊目。
とある町のとあるパン屋"ベーカリーさかい"を舞台に、ナホナ国からやってきたホホカ(表紙・金髪少女)を始めとした、個性的な店員達の日々の生活を描いた作品です。

ホホカマジ可愛い

まるでホホカマジなんてキャラがいるみたいな小見出しだ……ってのはどうでもいいですね。
ヒロインのホホカは、金髪碧眼というまさに一般的なイメージの「西洋人」なわけですが、その中身は日本人とあまり変わりません。日本語は流暢に喋るし、初詣には着物姿で参加します(しかも1人で着付けまでこなしてる様子)。
更に日本の文化だってある程度理解、尊重してくれている上に、ちょっとぽけぽけとしたところもあってビジュアルも可愛い金髪娘……となると、人気が出ないわけがないですね。そんなこんなで、ホホカは"ベーカリーさかい"の看板娘として活躍しています。

そんなホホカも所々では日本の文化や言葉を誤って覚えていたりして、その辺りの勘違いを活用したネタが散見されます。ただこの手のネタは「面白い」というよりも、ホホカの魅力を引き立てる種類のものの方が多いような気がします。生半可という言葉を、生の「はんか」という食べ物のことで焼き「はんか」もあるもんだと思い込んでたりする彼女に、つい惹き付けられてしまうんですよね。
外国の子だからコミュニケーションが取り辛いかと思うと日本語が堪能で、文化まで勉強しているしっかりした子かと思っていると意外に天然キャラでわけの分からん勘違いをしてたりもする……言うなれば2つのギャップを意図せずに駆使して男性客を惑わすホホカは、ホントに魅力的。彼女には常連客のファンまで付いているわけですが、こんな子がいたら僕も通い詰めてしまうかもしれません。

脇を固める女性キャラ

さて、"ベーカリーさかい"には他にも魅力的な女性がいたりします。これはもう店自体を推さざるを得ない。

まず、表紙にも登場している眼鏡っ娘の凛ちゃん。眼鏡と髪留めが控え目な感じで、可愛らしい制服に加え黒タイツ着用ということで、ビジュアル面ではホホカに引けを取りません(個人的には)。この凛ちゃん、器用さがウリで赤面症の女の子……なはずなんですが、この2巻では後者の特徴ばかりが目立っています。
何故なら常連男性客2人組の内の1人、相原くんとの仲が微妙に進展しそうなエピソードがそこここに配置されていて、その緊張っぷりがクローズアップされることが多いためです。ちょっと甘い感じでいいよいいよー、とニヤニヤさせてくれます。

そして僕のお気に入りである、無責任店長・キョーコさん。店長であるにも関わらずパンを焼いたりするのは夫に任せっきり、仕事中でもウトウトしてたりテレビに見入ってたりとマイペース、鼻炎スプレーを喉に入れる……まあ最後のはよく分かりませんが、自由な大人の女性です。
ビジュアル面でも、やや地味ながら癖っ毛と太眉という、じゃじゃ馬っぽさを感じさせる組み合わせが魅力的。今巻には彼女がストレートパーマをかけるエピソードが掲載されているんですが、前髪がパッツン状態になってそれはそれでツンっぽさが増してるし、黒髪ロングは艶やかだしで、キョーコさんファンとしてはオイシかったです。

胡散臭い人外キャラ達

この『ほほかベーカリー』の(セミ)レギュラーは、実は"ベーカリーさかい"の面々や常連客の他にもいたりします。

それが、白ネコとトラねこのコンビ。
この2匹のちょっと斜に構えた態度だとか、割と純粋なところだとか(ホホカの占いで、「あなたは魚が好きで…お昼寝が好きですね?」と言い当てられて、驚いてしまったりします)が何ともいえない憎めない感じを醸し出していて、面白い。
本当に猫なのか疑いたくなるようなビジュアル(ボマーンさんのサイト"ボマ!-Born to be Mild-"参照)も、そういったキャラクター性にピッタリな気がします。

それに加えて今巻からは、ホホカの夢に出てくる「パンの神様」なるキャラもセミレギュラー化したんですが、この神様のふざけた格好とありがたみのない発言が素晴らしくツボでした。
第一声が「安くて大きいパンが 良いパンじゃ!!」(p.37)って(笑



そういえば上記の「パンの神様」の発言の後に、「神様っていうか 学生の発想だ!!」という台詞が入るんですが、そこのツッコミのようでツッコミでなく、だけど集中線も相俟ってか読み手を強引に納得させる勢いのある4コマ目が非常に好み。よくよく考えてみると何てことない流れでも、その力強さで面白く見えてしまうんですよね。キャラの表情とか会話のテンポとか、その辺りの描写に長けてるんだろうなあ、なんて思わせます。
こういう手法はÖYSTERさんの作品にも時々見られる気がするんだけど、誰かもっと上手く説明してくれんかしら。

ボマーンさんのサイトはこちら→"ボマ!-Born to be Mild-"

関連:『ヒントでみんと!』(2)感想
テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。